差し込む時はスムーズなのに、引き抜く時にひっかかるウチのカギ

我が家のカギ、差し込む時はスムーズなのに、引き抜く時にひっかかるようになりました。中で何か変なことになってしまっているのでしょうか。ゴミが詰まっているとか、カギが削れてしまっているとか…。でも、カギ自体に何か問題が起きているのであれば、差し込む時も引っかかるんじゃないかなぁと思うんですが、違うんですかね。以前は全く問題がなかったのに突然ですから、なんとも不思議です。もしかしてピッキングでもされた?とか色々考えてしまいます。コピーのカギを使っているので、元々のカギでも試してみましたが、同じように引き抜く時だけ引っかかります。ですから、カギは問題なくてどちらかというと鍵穴の中で問題が発生しているようですね。

そんな感じでなんともモヤモヤしたまま1週間ほど過ごし、もしこのまま悪化してカギが抜けなくなったりしたら困ると思い、業者を呼んで対応してもらいました。そしたらなんと、わずか数分の作業で元通り。またスムーズに抜き差しができるようになったではありませんか。

業者の方いわく、鍵穴にゴミが詰まっていたので専用のスプレーでそれを改善したとのこと。なんともまぁ簡単で単純なこと…。これなら業者を呼ばなくても、専用のスプレーさえ買えば自分でできたなぁなんて思いましたが、業者の方だからこそ原因を一瞬で特定できたのでしょうし、憶測で下手なことをやらかさなくてよかったとも思います。

鍵穴って素人では中がどうなっているのか想像もつきませんし、インターネットでいくら調べようと確実なことは言えないものだと思っています。だからこそ専門の業者があるわけですし、結果としてもったいなかったとは感じるものの、無駄な出費ではありません。ただ、今後はこういうことが起きないように、自分でも鍵穴専用のスプレーを購入して、定期的なメンテナンスをしていきたいと思います。